So-net無料ブログ作成
スパークリング・その他 ブログトップ
前の10件 | -

残り40セットと少し!あちぃ~夏を乗り切るスパークリングワインセット!! [スパークリング・その他]

物凄い暑さですね!
誰か熱中症で倒れて、そのまま、なんて事にならないか、とても心配です。



さぁてさて、あっつ~い日を過ごすのには、夜は酒盛りしたくなりますね!
キンキンに冷えたビール!も美味しいのですが、ロックでもいける、
これまたキンキンに冷えたスパークリングワイン!がオススメです。

「ワインとか、よく分からないし」
「スパークリングワインって、お祝いでも使われるし、高いんじゃないの?」
大丈夫です!世の中、ワインセットなんていうものが存在しますから!

オススメワインだから味も保証されちゃうし、夏向けのワインです!
値段も、かなり安く、コスパ抜群です。
暑くて疲れた体に、格別のいやしを。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飲みやすいマンゴースパークリングワイン [スパークリング・その他]


今回は、とっても飲みやすいドイツワインの中でもさらに飲みやすくなっている、マンゴーのスパークリングワインです。

ドイツワインは甘口のものが多く、初めてワインを飲むという方には、大変おすすめです。
また、自分にも当てはまるのですが、カクテルや、酎ハイ好きな方にも、おすすめです。

前述のものより、カクテル等は、混ぜる基になるお酒にもよりますが、ワインの方が、まろやかなようで、深く、気分良く酔えるイメージが強いです。

飲み方が、食事と一緒に楽しむというのが基本的なスタイルになっているからだと思います。

こちらのマンゴースパークリングワイン、ドクター・ディムース製ですが、2007年の日本国内のフルーツワインのコンテストで、金賞を受賞しています。

それだけ、日本国内でも、親しみやすい味わいとなっています。
初夏を感じるこの時期、ロックでも楽しめるライトな味わいと価格のワインは、いかがでしょうか?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

国産人気スパークリングワイン ルミエール ペティヤン [スパークリング・その他]

国内でこんな本格的なラベルで、人気があるスパークリングワインがある事を初めて知りました!



表記の通り、山梨県は甲州ワイン。甲州といえば、国内でも有名な女性が営むワイナリーも有名ですね。
 やはりワインのブドウと言えば甲州。
春はとっくに過ぎて梅雨入りして初夏を感じる頃なのですが、最近ロゼワインに、心奪われますね。
ビールでも、焼酎でも、日本酒でも、ウイスキーでも出せない色なんだと思います。

 赤ワインと白ワインを混ぜることで、自然に出来た、ロゼワイン。
シャンパンというのは、フランスのシャンパーニュ地方で造られたワインにしか名づけられない為、国産ワインや、イタリア、スペインやドイツで作られる炭酸の入ったワインの事は、全てスパークリングワインといいますが、このワインは、正にシャンパンと呼んでも、一切引けを取らない味わいで、日本人好みになっています。
 泡のきめ細かさが重要で、きめ細かい程、上質であるとされていますが、こちらの甲州ルミエール ペティヤンは、非常にきめ細かい泡と、11度未満というアルコール濃度の低さから、日本酒として味わっても、遜色ないワインです。

 価格も3000円未満と、テーブルワインとまではいきませんが、これほどまで、国産でレベルの高いスパークリングワインがある事を、是非肌で、目で、鼻で、そして舌で味わって頂きたい逸品です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レ・ヴァカンツェ・シャルドネ・フリッツァンテ・デル・ヴェネト  暑い日にスッキリとしたワイン [スパークリング・その他]

 シャルドネ種100%使用のスパークリング!
夏の暑い季節にピッタリです!!
何より驚くべきは、この価格!
1.134円!!


現地イタリアでは、食前酒として親しまれているこのワイン。

私が以前、取引していた時も、数々のワインを飲まれている方から、
「イタリアの白のスパークリングが飲みたい」という声を頂いた事があります。

 しかも、シャルドネ100%というのは、本当にこれは魅力が高いです。

最近では、色々なワイン種を混ぜたものが多く、それは、味や香りを高めるという理由もあるのですが、
少しでもコストダウンを図る為でもあります。

 スパークリングで無いものでも、シャルドネ100%というと、平均価格は2000円前後。
 そもそも、そういった理由でのワイン選びをしているお店は少ないかもしれません。
 
 また、ワインの消費が最も高くなる11~12月になると、こちらの商品も、品切れの可能性があります。
そうなってしまうと、通常は船のコンテナで入ってきて、税関で時間がかかってしまい、船から荷物を
おろせないという状況もあるので、日本で本当に親しまれているワイン以外は、一度品切れになると、
次回の入荷は未定で、3~6ヶ月待つ、という事もザラにあります。

 やはり、毎日飲める状況にしておくのがベストかと思います。
 
 とにかく、こちらのワインは価格、味、時期共にオススメです!

 暑い夏は、白のスパークでサッパリと!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グレコ・ディ・トゥーフォ スパークリング 限定品 [スパークリング・その他]


イタリアより、辛口の実力派スパークリングのご紹介です。
定価は、3980円。

 いまさらですが、ワインの定価って、何で決まると思いますか?
そのほとんどは、ブランド力なんですよね。
勿論、産地や、品種、そしてその歳の気候で味の変わるワイン、
品評会のようなもので、その格付けが決まり、そこで値段が
決まるというものもありますが、ある程度になってしまった商品、
たとえばドム・ペリニヨンは、勿論その味の良さ、上品さは常に
キープしている凄さはありますが、いまや名前だけで高いワインとなっています。

 今回、ジャック・セロスという人が作ったこの
グレコ・ディ・トーフォ。
 ネット上に、余り在庫はないようです。
04だと、ほぼ倍の値段となりますね。


ヤフーオークション、アマゾンでも、このスパークリングは在庫なし。
今の機会に、是非!

 注目の新人が創った、業界注目のワインです!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

甲州バイオレットを飲んでみた [スパークリング・その他]

甲州バイオレット.JPG

明けましておめでとうございます。去年は最も著すべきは、やはり東日本大震災ですね。
私の地元、福島では、やはり未だに震災の影響、放射能の影響も凄いです。

 では、気をとりなおして、今日のワインは、以前も紹介した、甲州バイオレット!
実は、ずっと飲みたくて、でも、なんか勿体無くて、飲めなかった国産スパークリングワインです。

 以前紹介した時には、完全限定生産という事で、在庫は無いと思っていたのですが、、、実はまだありましたね~!楽天には既に在庫が無いんですが、ヤフーショッピングとアマゾンでは在庫があります。当記事の最後にリンクを貼ります。
 山梨の甲州ぶどう、そして色付け程度とは思いますが、プラムも入った、やや辛口のスパークリングという事で、正直私、辛口のスパークリング、スペインだとブリュットと呼ばれるような辛さは苦手意識があり、また国産ワインという事で、フランスはボルドー地区のような風味や、チリワインの飲みやすさというものは皆無だと思っていましたが、このワイン、非常に美味しいです!

 微発泡という所で、タンサンは、言うなればカナダドライジンジャーエール(コカコーラ社)と、C,Cレモンの間のようなガスで、口の中で非常にきめ細やかな泡になります。
 グラスに注いだ時も、そのきめ細やかさがわかる泡立ちで、ビールのようにたくさん泡立って溢れてしまう、という事はありません。

 最も特筆すべきは、やはりその色ですね。
本当に、鮮やかな紫色。紫というよりも、本当にクリアな色です。
 写真ですと、光の加減で青色っぽく見えてしまい、この綺麗さが伝わらないのが残念です。

 香りは、並といった所でしょうか。国産の可食と思われるブドウを使っているという事もあり、しっかりとしたブドウの香りの中に、ほのかな甘い香りが感じられます。並と言っても、本格派ワイン(安いワインや、甘いだけのワインとはまた違い)の香りがします。
 限定生産なのに、まだ在庫がある事に驚きが感じられるワインですね!

 少しワインを飲み慣れた方に、美味しいと思っていただける辛口のスパークリングだと思います。

○ヤフーショッピング 1425円~
甲州ヴァイオレット

○アマゾン 1375円~(通常1900円)

甲州ヴァイオレット


近いうちに、かならず 在庫がなくなると思います。是非在庫がある内にどうぞ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスタリーノ カヴァ ブリュット [スパークリング・その他]



今回は、コストパフォーマンス抜群のスペインのスパークリングワインのご紹介です。
上記でも、当店人気No1となっていますが、飲食店で、ある意味最も普及しているスパークリングワインかもしれません。

 通常、シャンパンだとか、スパークリングワインて、高級酒なんですよね。
だから、どうしても、お祝い事とか、特別な時にしか使われない。

 こちらは、常用でも飲めちゃうんですよね。
 ブリュット=辛口の意味なので、スカっとさわやか!フルーティって感じだと思うのですが、やはり甘口が良い人には、セミ・セコと、やや甘口タイプもあります。


正直、見た目では、モエ エ シャンドン ブリュットとかの、立派なシャンパーニュに惹けを取らない風格があると思います。

 さて、今回は、ブリュットの紹介なので、こちらの相場を見て行きます。

○アマゾン市場 1180円~(6本で7080円)

クリスタリーノ カヴァ ブリュット

○ヤフーショッピング 996円~(6本5980円)
クリスタリーノ カヴァ ブリュット

○楽天市場 699円~(在庫薄い)
クリスタリーノ カヴァ ブリュット



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コドーニュ クラシコ セコ スペイン産スパークリングワイン [スパークリング・その他]



 さて、今回はスペインは地中海からご紹介するスパークリングワイン、コドーニュの クラシコ セコ になります。
コドーニュは、スペインのカタルーニャ地方で古くからワイン造りが行われてきた地域で作られ、その気候は、北風が吹く方向にある山脈により、寒波が防がれ、ワイン造りに最適な気候であるとされています。

 味わいは、セコというのは、辛口なので、サッパリ系。
食中酒としておすすめです。

 見た目では判別が付きにくいものに、セミ・セコという、やや辛口、セコよりも少し甘い商品もあります。

 


いやこれ、正直何度扱っても、見分けつかないですからね。ある意味、一緒に並べてはいけないワインだと思います。空ボトルなら、別ですけどね。

また、買い求めやすい値段のスパークリングワインという事で、クリスマスや、年末の祭事にもオススメです!
ワイン一品で、食卓に彩りを。
 さて、実際に相場を見ていきたいと思います。

○アマゾン市場 1302円~
コドーニュ クラシコ セコ

○ヤフーショッピング 1344円~
コドーニュ クラシコ セコ

○楽天市場 1302円~
コドーニュ クラシコ セコ

今回は、アマゾンと楽天が同点となりましたね。場合によって、買いなれている方がいいという事だと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イエローグレン ピンク ピッコロ [スパークリング・その他]

恐らく、オーストラリアワインで、最も有名なスパークリングワインです。
何となく、見覚えの或る人も居るのではないかと思います。


新商品と思われますが、ジュエルと呼ばれる、アルコール&カロリーオフの のんべぇダイエッターおすすめ(笑)のイエローグレンを発見しました!∑(゜∀゜)


 味としては、酸味を抑えたやや甘口。
食中酒に最適と思われます。
また、スパークリングという事もあり、クリスマスや年末のパーティに最適と思います!

とりあえず今回は、ピッコロサイズのピンクを、相場チェックして行こうと思います。

○アマゾン市場 499円

イエローグレン ピンク ピッコロ

○ヤフーショッピング 499円~
イエローグレン ピンク ピッコロ

○楽天市場 499円~
イエローグレン ピンク ピッコロ

今回は、どこで買っても、値段は変わりませんでした。
割と有名かと思ったのですが、まだまだインターネット市場では、開拓途中という事だと思います。

 以前紹介した、サンテロ・ピノ・シャルドネは辛口ですので、こちらの方が、より一般受けする、年末おすすめのスパークリングワインです!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポメリー・ブリュット・ロワイヤル 日本で一番人気のシャンパン [スパークリング・その他]

 スパークリングの説明については、ランソン・ブラックラベル・ブリュットのページを参照してください。できるだけ詳しく書いたつもりです。

 さて、こちらのポメリー・ブリュット・ロイヤルですが、現在のインポーターはメルシャン㈱です。
 日本に輸入されているシャンパンの中では最も人気が高く、ポメリー社の高品質のシャンパンです。

 シャンパンの説明について付け足すと、シャンパンに使われるぶどうは決まっている、という事でしたが、それらは、ぶどうごとにワインが別々に造られ、瓶詰めの際にそれらがブレンドされるようです。

 これは、品質を一定に保つためだといわれています。これらのブレンドの仕方で各社ごとに味わいが違うシャンパンが出来、ブレンドの技術がシャンパンの味を決めると言われています。

 また、ぶどうが良作の年はその年だけのもので造り、その年号がラベルに記載され、これらは「ヴィンテージ・シャンパン」と呼ばれ、通常の市価の4~5倍すると言われ、瓶詰め後3~5年寝かせてから市場に出される、といわれています。

 さて、早速、現在の値段の確認をしていきたいとおもいます。






オークションでは、先月、1本1.400円の取引があったようです。
また、ヴィンテージものが安く手に入るのも、ヤフオクならではかもしれません。

ヤフオク「ポメリー」への検索リンク



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - スパークリング・その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます